ありんこ書房

今日から使える創作ノウハウ。時々エッセイ。ゴシックカルチャー。

抜け駆けしたい同人作家のための、インプットを爆発的に増やす情報収集ワザ2選

      2016/04/29

スポンサードリンク

今の時代、アンテナを広く張ってインプットを増やせる人は全てを制します。
御機嫌よう、蟻坂(@4risaka)です。

情報収集の手段

インターネットとスマートフォン、ソーシャルネットワークは大量の交流と情報をもたらし、
「情報弱者」という言葉が定着する程度には、その収集方法に格差が生まれています。

同人製作においても同じで、例えば同人音楽の場合、

  • プラグインのセール情報
  • 音楽配信などの新しいプラットフォームの登場
  • 有益なTips

なんかを上手いこと収集できる人とそうでない人では、
アウトプットの質とか金銭的な得において大きく差が出てきます。
たくさんの情報を素早く集めて整頓できる人は、いろいろと得をするのは想像に難くないと思います。

よくいらっしゃるのが「twitterで情報を集めている」という方なのですが、
twitterは受動的なメディアなので、情報が飛んでくるのを待つ必要があります。

ニュースであればそれはそれでページの更新に合わせてtwitterに出てくるから問題がないのですが、
先に挙げた種類の情報の場合、いかに周りでシェアされるかどうかにかかってくるので、
無意識のうちに、フォローしている人に自分が手に入れる情報をコントロールされてしまう可能性があります。

先ほども申し上げました通り、情報の量を増やせる人は得をします。
その主導権を他人に握らせるのはあまりにも勿体無いので、ここで能動的に情報を集める方法を押さえておきましょう。

情報を集めるツール

たくさんあるのですが、先に挙げたセール情報とかtipsの類であれば、
個人や企業のブログから情報を集めまくるのがおすすめです。

というわけで、そのような用途に向いているツールを2つ紹介します。

はてなブックマーク

「はてブ」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。
株式会社はてなが提供するソーシャルブックマークサービス「はてなブックマーク」のことを指します。

はてなブックマーク

なんかバズって炎上してみたいな怖い現象とか、
匿名ダイアリーのジメジメした感じとかでただならぬサービスに見える方もいらっしゃるかもしれませんが、
上手く使うと大量の情報を整頓しつつブックマークで記録できるので非常に強力な情報源になります。

例えば、こちらの検索バーに「DTM」って入れてみましょう。
hatebu

ほらほら、なんか有益そうなブログの情報がたくさん出てきたじゃないですか。
hatebu2

ね、Tipsなんか特にtwitterだと拡散RTよりfavの方が多くて、「フォロワーさんに情報を制限される」パターンが多いので
こうやってこっそり集めて出し抜いちゃいましょうよ。

twitterのfavと異なり、ブックマークがはてブのページでリアルタイムに共有されるのが一覧できるので、
誰かがこっそりブックマークしてたとしても一目瞭然です。twitterでシェアもできるので、拡散したい時も簡単です。

RSS(Feedly)

はてなブックマークを使っても、「他人のブックマークに依存する」という点があるので
とりあえず「誰もが有用だと思っている、注目している情報」を捉えるには十分なのですが
自分で能動的に捕まえに行くにはまだちょっと足りません。

そこで、昔ながらの情報通知ツール「RSS」を活用しましょう。
RSSとは、Webサイトの新着情報・更新があった時、それを通知してくれる仕組みです。
つまり、twitterで誰かが投稿したりシェアしてくれるのを逐一チェックしたり待つことなく、
目的とするWebサイトからダイレクトに情報を受信することができるようになります。

RSSを読むツールはいろいろありますが、今は「Feedly」一強です。
Firefox、Chromeの拡張機能と、スマホアプリを組み合わせて、
どこにいても自分の欲しい情報が飛んでくるようにしてしまいましょう。

簡単にFeedlyを便利にするchrome拡張など厳選8ツール | わかること!

Firefoxアドオン「Feedly Notifier」の使い方と設定 | PC設定のカルマ

Feedly自体の大まかな使い方は、以下のブログ記事が詳しいです。

feedlyの使い方 | ぼくらのハウツーノート

とは言っても、「どこから集めればいいんだ?」とお思いの方もいらっしゃると思います。
そこで、まずは「有用なブログをまとめている記事」なんかを参考にしてみましょう。
そして、片っ端からRSS購読してみましょう。

オススメのDTMブログ18選!! – SITE2913

適当に購読を始めると、Feedlyはレコメンドしてきます。
feedly

こうして芋づる式に情報の量を増やして毎日マメに見ていけば、
そのうちそれらの情報が、あなたの血となり肉となるでしょう。

Feedly - your work newsfeed

無料
(2016.04.27時点)
posted with ポチレバ

まとめ

いかがでしたでしょうか。
ざっくりまとめると、自分が欲しい情報をFeedlyで、他人が集めた情報をはてブで集めまくるのが
効率的で良いよ、という話でした。

現在、情報を集めるツールは大量に存在しているので、
結構何から始めればいいのか困る方もいらっしゃると思います。

本記事では、「同人作家の場合」という極めて尖った部分について
「ま〜この辺がいいんじゃないかな」という視点で2つのサービスについてまとめてみました。

この他にも、ニュースキュレーションアプリを活用するなどすると
もっと汎用的にいろいろな情報が集められるようになりますので、
インプットが足りない!とお考えの方は是非試してみてください。

 - エッセイ, 創作 ,