ありんこ書房

今日から使える創作ノウハウ。時々エッセイ。ゴシックカルチャー。

代理店から購入したBIAS FXの拡張パックのアクティベート方法

      2016/09/02

スポンサードリンク

絶妙に解りにくい、Media Integrationで買った拡張のアクティベート方法です。
御機嫌よう、蟻坂(@4risaka)です。

BIAS FXの拡張を買いました

このたびBIAS FXのベース向け拡張を購入しました。ぱちぱち。

Positive Grid – BIAS FX Desktop / Professional | Media Integration, Inc.

Bass Expansion Pack

ベース・エンジンにベーシスト必携の7種のペダル、プリアンプを追加する拡張パックです。ベース・プリアンプ、オーバードライブ、EQ、コンプレッサー、モジュレーション・ペダル x 3 モデルを収録しています。

Amplitubeと迷ったんですがBIAS FX一本化したほうが取り回しが楽なのと、ギター向けのアンプで音が良いのはわかっていたので、ベースも合わせることにしました。

これで今日からわたしもベースの音作りをより拘れる……と思った矢先、アクティベートがわかりにくくてコケたので、皆さんも同じ所で詰まらないように、やり方を共有しておこうと思います。

代理店で購入したBIAS FXのアクティベートは面倒

さて、今回わたしがBIAS FXの拡張を購入しましたのは、最初のリンクにありましたMedia Integrationという代理店サイト。あとで本家で$49なのを発見しましたが見なかったことにして代理店で買ってもアクティベートはメーカーのPositive Gridで行う必要があります。

が、代理店のサイトで買ってもシリアルが書いたメールが飛んで来るだけでこれといった案内がないので、結構ハードルが高いように思えます。英語とか、ログイン後の操作とか。

もしかしたら何か見落としているのかもしれませんが、少なくともわたしは以下の手順で攻略しましたので、その通りやっていただければ拡張パックのアクティベートが無事行えるはずです。

順番に見ていきましょう。

アクティベートの手順1: ログインしてストアページに行く

はい、今回の記事は拡張パックのアクティベートですので、BIAS FX本体はお持ちである、つまりPositive Gridのユーザーアカウントはお持ちであることを前提として話を進めます。

まずログインして、ストアページ(https://store.positivegrid.com/)にアクセスします。

ストアページ

ストアページ

で、このストアページをずーっと一番下までスクロールすると、小さな字で「コード持ってるならこちらで再購入」という誘導があります。
その文字列の「redeem」がリンクになっていますので、クリックします。

最下部に見えるredeemリンク

最下部に見えるredeemリンク

アクティベートの手順2: BIAS FXのシリアルを再登録してダウンロードし直す

redeemリンクをクリックすると、以下のページに飛びます。シリアルを入れられそうな欄がありますので、代理店から来たメールに書いてあるシリアルコードをコピーアンドペーストします。
biasfx-3

貼り付けて先に進むと、BIAS FXのダウンロードページに遷移します。
biasfx-4

ここでダウンロードできるBIAS FXは拡張パックを入れる入れないに関わらず全く同じものなので、別にダウンロードしなくてもいいじゃん、と思うかもしれません。

しかし、新たな拡張パックの対応などがあった場合ソフトウェア側にも更新が必要ですので、最新版に書き換える意味でも再ダウンロードしてインストールしなおすことをおすすめします。

アクティベートの手順3: 拡張パックの登録確認&BIAS FXを起動して適用確認

さて、シリアルを登録した時点でもう拡張パックは適用されているので、あとは確認作業だけとなります。

まず先ほどのストアページ(https://store.positivegrid.com/)を見た時、拡張パックの購入リンクが「HAD IT!」になっていることを確認します。
biasfx-5

わたしはベースの拡張を買ったので、ご覧のとおりベースの拡張パックが「HAD IT!」になっています。これで登録ができていることがわかります。駄目だったら再チャレンジか代理店に連絡が良いと思います。

最後に肝心のBIAS FX本体で適用されているかの確認です。
BIAS FXを起動して、該当の拡張アンプ・エフェクターが増えていることを確認します。ベースの拡張の場合SANSのモデルなどが増えているはずなので、この画面キャプチャの通り、OKですね。
biasfx-6

まとめ

以上のように、代理店からBIAS FXの拡張パックを買ってPositive Grid公式ページで登録する場合、ストアページの端からアクティベートする必要がある、という話でした。

最初アプリ内課金のたぐいかと思ってBIAS FXを起動して色々調べまわったりとか迷走していたのですが、シリアル登録は非常にわかりにくい位置にありました。
わたしのような説明書読まないしカスタマーサービスとコミュニケーション取れないタイプの人の手助けになれば幸いです。

ちなみにBIAS FX自体については以下の記事で絶賛してますのでよかったら合わせて御覧ください。記事の趣旨は打ち込み向けですがギター弾くときに常用してます。
→ 【打ち込みギタリストのアンプシミュはBIAS FXで決まりでしょう?

 - DTM/作編曲, 創作, 機材 , , ,